ひま猫ドライブ

ネコとドライブが大好き過ぎて、ニャンコ旅を始めました☆詳細はブログと動画で更新中!

ひま猫ドライブ イメージ画像

更新情報

東京湾観音の天上界まで登り、自然豊かな富津市の景色を上から眺める事ができた。登り始めた時はちょっと怖かった空気も、降りて行く時には晴れやかなものに変わっていた。一番下まで戻ってきてから、改めて観音像の顔を見上げてみたが。心なしか登る前よりも、更に穏やかな
『はかりめ丼にびわソフト!観音像の下で富津グルメを満喫』の画像

富津市に来てから移動のメインとして使っていたJR内房線。房総半島の東京湾側を眺めていると、佐貫町辺りで白い大きな石像が姿を現す。何かと思って調べてみると、東京湾観音という大きな石像だという事がわかった。少し巨像恐怖症気味なところもある私だが、その反面で惹か
『東京湾観音 怖いと思うかありがたいと思うかはあなた次第!』の画像

前日は2時間半歩くも、お目当ての富士山を見れずに終わってしまった・・・富津市に来てからまだ殆ど楽しい旅ができていなかったので、そろそろ挽回したいところだ。私はこの日、竹岡駅という場所に降り立った。ここへやって来た目的は、地元では有名だというラーメン屋に行
『竹岡式ラーメンを求めて 発祥の店“梅乃家”まで徒歩30分!』の画像

鋸山でも猫達以外とはあまりいい時間を過ごす事はできず、今回の旅は不調気味・・・ここまではイマイチ気持ちが上がりきらない日々が続いていた。そしてこの日やってきたのは、富津岬内にある千葉県立の広域公園だった。この辺も交通の便が悪く、路線バスでしか移動する手段
『富津公園まで2時間半も歩いたが・・・ 人生なんてこんなもん!』の画像

あまり心地よく過ごす事ができなかった鋸山だったけど・・・そんな中でもほっこりした気持ちにさせてくれる時間もあった。一通りの散策を終えて、ロープウェイ乗り場まで戻って来た場所で遭遇したのは、、売店の横にたくさん居た可愛いニャンコ達!この写真に映っているのは
『にゃんこ旅 鋸山をホームタウンにする野良猫たち』の画像

浜金谷駅周辺を散策したあとにやってきたのは、鋸山ロープウェイ。ロープウェーじゃなくて、ロープウェイじゃなかったっけ??まぁどっちでもいっか・・・この辺では唯一の観光スポットらしい場所だったので立ち寄ってみたが。空のパワースポットから離れても、やっぱり私は
『鋸山(のこぎりやま)の空気は肌に合わなかったようだ・・・』の画像

富津市の散策中に立ち寄ったスポットの一つに、浜金谷という場所があった。ここには鋸山(のこぎりやま)という観光スポットがあるのだが。浜金谷駅の周辺も田舎らしいイイ感じだったので、ブラブラと歩いてみることに。駅も駅前ものんびりとした感じで、人も殆ど見かけない
『浜金谷駅周辺をぶらり ある意味ラーメンストリート?!』の画像

富津市の青堀駅近くを歩いている時に、変なB級スポットを発見した。その場所は何の変哲もない普通の住宅街に、突如として現れるのだが・・・何でこんな所に?といった感じでいきなり存在しているので、かなり違和感がある。それがこの富津スターレーンというボウリング場だ。
『富津スターレーン 青堀駅近くの面白B級スポット!』の画像

千葉県といえば東京に近い場所にしか訪れた事がなく、それ以外は未開の地だった。先日ちょこっと木更津の方まで行った時に、富津市という場所を散策してみたので報告する。富津市と聞いても関西人には馴染みが全くない、地名すらも初めて聞く様な場所だった。せっかくなので
『富津市をぶらり一人旅!散策中に目にした珍百景』の画像

今回はブロガーとして、家で使っている愛用品の紹介を!通販で購入して以来、私の必須アイテムとなっているのはコレ。フィットネスクラブがつくったバランスボール東急スポーツオアシスから発売されている、フィットネス用のバランスボールだ。早速箱を開けて中身を確認・・
『ミニマリストの愛用品 バランスボールをPCチェアに!』の画像

大阪で新幹線を利用する人なら、新大阪駅は馴染みのある場所だと思うが。そんな新大阪駅の周辺にも、珍しいお店やメニューがいくつか存在している。B級スポット&変わり種グルメ好きの私としては、一度は行っておきたい!という事でまずやってきたのは、阪急ビルの2Fにある
『京ちゃばな 大阪駅でランチ 甘くてトロットロのとまとお好み!』の画像

大阪港の周辺をポタポタしたあと、最後にやってきたのはココ!築港の赤レンガ倉庫を再利用して作られた、クラシックカーの博物館。GLION MUSEUM(ジーライオン・ミュージアム)往時のロンドンやニューヨークの裏路地を、忠実に再現した街並み・・・そこに置かれた貴重なクラ
『ジーライオンミュージアムは車好きの穴場スポット!』の画像

舞洲から渡し船を利用して、再び天保山へと戻ってきた。渡船場のすぐ目の前には天保山公園があり、見晴台のある丘なども存在している。せっかくなので、園内を軽く一周走ってみる事にした。公園の入口付近には、江戸期の天保山舟遊びを描いた浮世絵がある。浚渫工事によって
『ポタリング 天保山は日本一低い山ではなかった・・・』の画像

此花大橋を渡った後は、広くて走りやすい舞洲をポタリングしてきた。2008年(平成21年)の夏季オリンピック招致に失敗した大阪市・・・舞洲スポーツアイランドには、その時の残骸?も各所に多く残されている。舞洲の西の端では、ゆり園というものが期間限定で開催されている
『舞洲でポタリング 弱った野良猫との切ない出逢い・・・』の画像

渡し船に揺られながら、ストライダと一緒に此花区へと渡ってきた。此花といえば、天下のUSJ(ユニバーサルスタジオ・ジャパン)があるけれど・・・そんなメジャースポットには目もくれず、マイナーな場所をポタポタ開始!年間フリーパスがもっと安くなったら行ってやる(笑)
『此花大橋から舞洲へポタリング!渡った先には偽ユニバ・・・』の画像

大きなオムライスでお腹を満たした後は、此花区へと渡って舞洲を目指すことに!通常ここへ行く為には一度弁天町まで出て、大きく迂回しなければいけない・・・そこで用意されているのが、大阪湾をショートカットで渡るこの渡船という訳だ。以前にもここへ訪れた時に、渡船の
『天保山の歴史ある渡船場 初めての渡し船ポタリング!』の画像

ストライダに慣れる為の練習で近場から始まったポタリング!その行動範囲を徐々に広げながら、今回やってきたのは大阪港。ここのシンボルといえば、やっぱり天保山や海遊館がメジャーだ。まずは大観覧車の前での記念撮影から!この日はお昼前からポタリング開始!まずは腹ご
『オーションビュー 大阪港のオムライス専門店マクラとは?』の画像

今回は郊外の秘境めしに行って来たので、その報告をしたいと思う。ただここはTVでも取り上げられてるし、メニューも変わり種という程ではないが・・・以前から知ってて個人的に行きたかった店なので、載せる事にした。という事でやって来たのは、たまごかけご飯の専門店“
『卵かけご飯専門店 弁天の里 たまごは人を幸せにする・・・』の画像

今まで京都・大阪・神戸と住んできたが、その中でも京都は一番長く過ごした場所となる。日本人のみならず海外からも多くの人が訪れる人気の場所で、観光地としても定番だが。やはり生まれ育った者からすると、京都に対する思いや見方はまた違ったものとなってくる。そんな場
『鈴虫寺 京都で生まれ育った私にとって一番大切な場所』の画像

今回のお気に入りアイテムはベルト!今まではベルトに対するこだわりなんて、全くなかったのだが・・・ミニマリストを目指す為には、例え小さなベルトでも本数を減らしたいと考えた。この一本だけで十分!と思えるような、使えるベルトを探し求めていたところ。水で洗う事の
『ミニマリストならコレ一本! 水で洗えるアクアレザーベルト』の画像

↑このページのトップヘ