ひま猫ドライブ

ネコとドライブが大好き過ぎて、ニャンコ旅を始めました☆詳細はブログと動画で更新中!

ひま猫ドライブ イメージ画像

更新情報

寒いはずの神社の境内は、沢山のスノーキャンドルの灯りでとても暖かい雰囲気に包まれていた。こうやって写真で見てもとても温もりを感じられて、ほっこりとした気持ちになれるとは思うが。実際この時は軽く氷点下を下回り、体は芯から冷え切っていた・・・もうこの時は手だ
『雪灯路 (ゆきとうろ)2017 ②願いの灯りに込めた思い』の画像

初めてやってきた定山渓温泉は、たまたま開湯150周年という記念の年だった。いや、きっとたまたまではなく・・・。この年に合わせて導かれてきたのだとは思うが。そしてここには冬の風物詩となっている、幻想的な雪灯路(ゆきとうろ)という行事がある。これも定山渓へ行
『雪灯路 (ゆきとうろ)2017 ①定山渓温泉に導かれた理由』の画像

定山渓で泊まったホテルの夕食は、北の国という居酒屋でいただくプランとなっていた。予約した時間に聞いていた場所に行ってみると、なかなか雰囲気があっていい感じである。こういった感じは田舎独特の良さで、都会ではなかなか味わえない空気だ。この後どんな料理が出てく
『ホテルミリオーネ内の居酒屋 北の国でいただく『杏の菜箱』』の画像

客室に置いてあった浴衣に着替え、早速自慢の大浴場を満喫する事に!タオルだけを持ってまた長い廊下を一人で歩き、エレベーターへと向かう。1階のロビー裏にはお土産屋さんが入っており、地元の物がたくさん置かれている。そしてその横には、部屋に置いてあった定山坊まん
『定山坊まんじゅう ホテルミリオーネ特製の香ばしい風味!』の画像

ホテル専用の送迎バスに乗り込み、札幌駅から走ること1時間・・・山奥にひっそりと広がる渓谷沿いの温泉地へと無事に到着した。同じ札幌市内でも雪の量は更に増え、そこにはまさに白銀の世界が広がっている。気温も一段と低くなった事を肌で感じながら、まずはホテルのカウ
『定山渓 万世閣ホテルミリオーネのレビュー☆一人旅で暇つぶし』の画像

札幌で迎えた滞在4日目、この日は朝からとてもいい天気であたたかい太陽が射している。前夜のラーメン巡りで体に染みついていた煮干しの香りも、一夜明けるとすっかり消えていた。3泊を過ごしたホテルもこの日で終わり、ここからは違う場所へと移動する事になる。ベッドか
『札幌の奥座敷へ! 旅が旅を引き寄せた定山渓温泉』の画像

男同士のラーメン巡りは、この日2軒目となる店へとやってきた。辿り着いたのは住宅街の一角にひっそりと佇む、隠れ家的なお店中華そば カリフォルニアこんな場所は地元の人に案内してもらわなければ、絶対に来ない様なところにあった。店の前まで来てみても、一目でラーメン
『中華そば カリフォルニア ワンコインなのに素晴らしい完成度!』の画像

札幌滞在3日目の昼は物件の内覧をしてきたが、夜は地元の知人と約束をしていた。彼は札幌のラーメン事情にとても詳しい人物で、この日は仕事終わりで案内してくれるという。普段から彼のインスタには、毎日の様に札幌のラーメンを食べ歩いている様子がupされている。案内役
『雨は、やさしく 札幌白石区にある味が変化するラーメン店』の画像

今回の旅で北海道を訪れた目的の一つが、物件の内覧をする事だった。実際の物件を見る事で、そこでの生活をより具体的に頭に描く事ができるからだ。しかしすぐに住む訳ではないので、比較的簡単に内覧させてもらえそうな物件を教えてもらった。その中で築年数が一番新しいと
『北海道生活を物件の内覧をしながらシュミレーション!』の画像

散歩をしてホテルという名のシェルターに戻る前、お気に入りのセイコーマートに立ち寄った。これから明日の朝まで部屋でゆっくりと寛ぐのに必要な、食料と水を仕入れる為だ。夕食・デザート・翌日の朝食を買い揃え、快適なあったかい部屋へと戻ってきた。仕入れた物は例によ
『やきそば弁当をいまだに上手く作れない・・・』の画像

しじみラーメンを食べながら一緒にしみじみと過ごした知人は、大阪へと帰っていった・・・彼を札幌駅で見送ったあと、自分が宿泊しているホテルまで散歩がてらに歩いて戻る。すすきのからもう少し南へと進んだ中島公園駅までやってくると、雪の量も更に増えてきた。せっかく
『冬の北海道の常識を実感!肌で感じた夕方の散歩道・・・』の画像

知人が泊まっていた贅沢な部屋でしばらく会話をしたあと、昼食をとる為にすすきのへと向かった。街の中でも寒さは変わらず道路も凍っていたが、陽が体に当たるとポカポカして心地いい・・意識しなくても自然と陽の当たる側の歩道に寄って、明るい場所を歩いている自分が居た
『しみじみラーメンを食べながら札幌の旅をしみじみと味わう・・』の画像

札幌での滞在2日目。一夜明けた翌日の朝、私はすぐ近くにある場所へと向かった。前日の夕食を共にした知人が、すぐ傍にあるホテルに泊まっているという。『料金がそのままで部屋を格上げしてくれたんですよ。良ければ〇〇〇〇号室までどうぞ!』部屋の備品など何でも持ち帰
『プレミアホテル 中島公園 札幌のレビュー☆一人旅で暇つぶし』の画像

札幌のご当地グルメには、本当に美味しいモノがたくさんある。海鮮も好きなのでそっち系も行きたいところではあったが、この日は時間の関係上ここになった。このお店は北海道の定番でもあるスープカレーを扱うお店RAMAI(ラマイ) 札幌中央店以前たまたま入ってからというも
『キンタマーニとラマッシー?!札幌のスープカレー屋さんラマイ』の画像

北海道でのプチ生活を体験する為にやってきた今回の一人旅。寒い北の大地で5日間も過ごすのだから、居心地のいいホテル選びは重要なポイントとなる!とはいえ男一人で過ごす気楽な滞在でもあるので、一泊何万もするような贅沢をしたい訳でもない。手頃な金額でリラックスで
『ホテルビスタ札幌 中島公園のレビュー☆一人旅で暇つぶし』の画像

新しい年が明けてしばらく過ぎた頃、私は新千歳空港へと向かう飛行機に乗り込んだ。数年前に会社勤めをリタイヤし時間の余裕ができてからというもの、好きな旅をしながら全国各地を巡ってきた。その中でも北海道という土地は、特に気に入っている場所の一つとなっている。い
『北海道 移住生活を疑似体験!北の大地へ一人旅してきた』の画像

ここに載せていく内容について、旅・ミニマリストの順で書いてきた。そして3つ目のテーマとなるのは、自分が気に入って愛用しているアイテムの事だ。ミニマリストを意識すると、なるべく少ない物の数で生活をしたくなる。部屋に何も置かないからお金を使わなくていいよぁ・
『ミニマリストの愛用品 モノを持たない暮らしはお金がかかる?!』の画像

ここまでは旅について書いてきたが、次はミニマリストについても少し触れておく事にする。身軽で自由に動き周る旅のスタイルは、まさにミニマリストという言葉がピッタリだ!この言葉はここ数年で、特によく聞かれる様になった言葉だが。実際に自分も知ってからはまだ日が浅
『ミニマリストについて思う事 何もない解放感や心地よさを得る!』の画像

旅はよく“人生そのもの”だと言われるが、どう考えるだろうか?各地の交通が発達するにつれて、一昔前とは違い移動の自由はかなり広がった。そして誰かが商売用に作った場所に用意された手段で向かい・・準備された同じ景色を見て、準備された同じ物をみんなこぞって買って
『マイナースポットに惹かれる理由 旅と旅行の違いとは?』の画像

初めまして、ひま@旅ブロガーのMISAKIです!今日から大好きな旅の記録を、ここに綴っていく事にしました。ちなみにひま@旅とは“暇つぶしの旅”という意味。“人生(旅)は死ぬまでの暇つぶし”という言葉が好きなので、これがテーマとなりました。30代で10年間勤めてい
『暇つぶしの贅沢な旅(人生)に出発しよう!』の画像

↑このページのトップヘ