岡山県にはまだまだ行きたい猫スポットがあるので、早朝から出掛ける事にした。
前日は早めにホテルに引きこもって休んだので、休養はバッチリだ。
この日から猫旅の相棒は、S660に変わってコペンローブへとチェンジ!
IMG_5147
こちらはボタン一つで屋根の開閉ができるから、その点は楽チンでとても気に入っている。
朝からオープンで気持ちよく走りながらやってきたのは、岡山市北区の山の中・・
この場所にあるのが日本で初めて「招き猫」を専門に扱ったミュージアム“招き猫美術館”だ。
IMG_5156
開館するちょっと前に到着したので、車内でしばらく一休み・・
窓の外を見たら、何やらネコっぽいオブジェのようなものがあるぞ?
IMG_5163
ネコっぽい形をしているが、イマイチ何なのかがよくわからない??
そこで確認する為に、反対側まで行ってみると・・
IMG_5165
あー、カーブミラーだったのか!
向かいの駐車場から出てくる車の為に、付けられてるものみたいだ。
よく見るとニャンコの目もあって、なかなか可愛い(笑)
IMG_5166
それではミュージアム内の様子です。いつもの様に動画でどうぞ↓

一軒家を改装してあるこじんまりとした施設なので、一時間もあればのんびりと見れる。
そんなに広くはないけれど、この場所には縁起の良さそうな招き猫が700体以上も!
一つずつ丁寧に見ていると、招き猫に関する豆知識も身に付いてなかなか楽しかった。
おみくじのネコが可愛くて、ついつい買ってしまったぜぃ・・
IMG_5261
本館とはちがう隣の敷地には“ラッキーキャッツハウス”という施設もある。
ここには福を呼ぶ「招き猫祈り札」を貼る事もできるようになっている。
私も帰る前に立ち寄って、これから無事にニャンコ旅ができるように祈願してきた。
IMG_5315
右手を上げている招き猫は「お金を招く」
左手を上げている招き猫は「人を招く」

という意味なので、この子は人を招いているのか!
ちなみに両手を上げている招き猫は「幸運を招く」と言う意味らしい。
IMG_5258
日本で誕生した招き猫の文化が、その後世界各国にも広がって人気となった。
やはり人間と猫の絆は、歴史的に見てもとても深いものがあるようだ。
IMG_5319
周辺の環境もドライブするには最高なので、車と猫好きにとっては楽しい場所だった。
岡山県には猫に関する面白いスポットが沢山あって、ニャンコ旅をするには最高かも!

YouTube動画はこちら
Twitterはこちら
Instagramはこちら