ひま猫RUNの第2戦目は、加古川市まで足を延ばしてきた。
走り始めて2ヶ月、来年の年明けにはハーフに出たいので今年はその準備期間。
デビュー戦で5kmを走ってから3週間、今度は10kmマラソンを走ってきた!
初めてやってきた加古川市!
事前に調べた情報では"かつめし"が地元の人気グルメらしい。
レース後に食べる事を楽しみにして、駅前から会場行きのバスへと乗り込んだ。
レース会場となる河川敷コースには10分ぐらいで辿り着いた。どこにでもあるような風景でのんびり感が漂っている。
華やかさには正直なところ欠けるが、調整や練習をするにはとてもいい環境だ!
更衣室は小さめのシェードが6基設置され、アウトドア感が満載(笑)
ここで着替えてからウォーミングアップしたけど、なかなか楽しかった!
参加賞はスポンサーでもあるウィンドアップのタオル。レース後にはニシカワパンから、おにぎりとパン。
あとはたこ焼きてらやの、あったかい特製スープが貰えるのが嬉しい!
参加賞はこの綺麗なお姉さんが渡してくれるんだけど。
何と彼女はマッチこと近藤レーシング所属のレースクイーンだとか!これだけでもこのレースに参加した甲斐があったってもんだ(笑)(←真面目に走れ!)
とか言いながら、名前何て言ったっけな⁇忘れてしまった…
そんな楽しさも味わいながら、初の10kmレースを気持ち良く走って来た!
今回の目標は60分以内を目指してたんだけど、54分台と言う事で一応クリアできた。
こんな感じでこの先も、ひま猫らしく自分のペースでのんびりやっていこうと思っている。
10kmくらいではまだまだ余裕があるので、このあとは初めての加古川市をパトロールしてきたぜぃ!
かつめし〜♪ かつめし〜♪

YouTube動画はこちら