ひま猫ドライブ

ネコ好きのミニマリスト☆自由気ままにパトロールしながら放浪中!

ひま猫ドライブ イメージ画像

折りたたみ自転車 STRIDAの旅

旅に出たいと考えた時に、自分の気分を上げてくれる存在がある。それは“旅の相棒”だ!旅行というとグループや団体の様に、人と一緒に行動するイメージだが・・・それが旅となれば“一人”“孤独”といった単独のイメージがある。そんな孤独な旅で大きな存在となってくれる
『ストライダ(STRIDA)購入記① ポタリング旅の相棒探し!』の画像

三角形の可愛いデザインを持つ自転車に、一瞬で一目惚れ!コイツとの出逢いで、気がつけば他の自転車が全く目に入らなくなっていた・・・調べていくとSTRIDA(ストライダ)という名前である事がわかった。1987年にイギリスで生まれ、マーク・サンダースという人物によって考
『ストライダ(STRIDA)購入記② 自分に合ったモデル選び』の画像

ストライダに運命を感じた私は、早速旅の相棒となる姿をとにかく一目見たくなり。・・・というかもう、乗りたくて乗りたくてたまらなくなってしまった。下調べしてたら独特の運転感覚だとか、一度乗ったらハマってしまうとも書いてあったし。そそられる様な情報ばかりを目に
『ストライダ(STRIDA)購入記③ 折りたたみ専門店で初試乗!』の画像

ストライダを試乗した日に購入を即決し、注文を入れてから一週間後。西宮市にあるお店へと再びやってきた。もうすっかり日が暮れてしまったが、何でこんな時間に来たのかってのには理由がある。『こんばんわ~』と挨拶しながら横を見ると、SXがもう準備されていた。これから
『ストライダ(STRIDA)購入記④ 快適サロンでSXの納車!』の画像

快適な専門店のサロンでストライダSXの納車が無事に終わった。折りたたむとこんなスマートになってくれるから、自分の部屋でも運んでこれる。新車を買った初日に嬉し過ぎて車中泊して、真冬で凍死しそうになった思い出もあるが(笑)愛車を手に入れた最初の夜はいつも、ずっ
『ストライダ(STRIDA)購入記⑤ 各部の紹介とボディチェック!』の画像

ストライダが納車されてから、ちょくちょくいろんな場所を散策して楽しんでいる。今回は初めてポタリングした時を振り返りながら、その時の写真もupしていこう。買ってからしばらくは、部屋で眺めてるだけでも十分に満足だったけど。芸術品の様に見た目が美しくても、これは
『ストライダで初ポタリングしながら納車撮影会!』の画像

初ポタリングを兼ねて行って来たポートアイランド!他にもいろいろと周ってきたので、引き続きupしていこうと思う。撮影の後はIKEA神戸までポタリングしに行って来た。そこへ向かっている途中で、いきなり不思議な建造物を発見?!最初は廃墟かと思って立ち止まったら、こう
『ストライダに乗ってIKEAまでグルメポタリング!』の画像

コーヒー博物館という施設があるのを知ってから、ずっと行ってみたいと思っていた。ストライダを買ってからポタリングの目的地を考えてる時に、その事を思い出して・・・『たった一杯のコーヒーを飲む為だけに、ポタリングしに行くのもいいいかな』と考え、コーヒー散歩へと
『コーヒー博物館は日本でココだけ!一杯だけのポタリング』の画像

ストライダに慣れる為の練習で近場から始まったポタリング!その行動範囲を徐々に広げながら、今回やってきたのは大阪港。ここのシンボルといえば、やっぱり天保山や海遊館がメジャーだ。まずは大観覧車の前での記念撮影から!この日はお昼前からポタリング開始!まずは腹ご
『オーションビュー 大阪港のオムライス専門店マクラとは?』の画像

大きなオムライスでお腹を満たした後は、此花区へと渡って舞洲を目指すことに!通常ここへ行く為には一度弁天町まで出て、大きく迂回しなければいけない・・・そこで用意されているのが、大阪湾をショートカットで渡るこの渡船という訳だ。以前にもここへ訪れた時に、渡船の
『天保山の歴史ある渡船場 初めての渡し船ポタリング!』の画像

渡し船に揺られながら、ストライダと一緒に此花区へと渡ってきた。此花といえば、天下のUSJ(ユニバーサルスタジオ・ジャパン)があるけれど・・・そんなメジャースポットには目もくれず、マイナーな場所をポタポタ開始!年間フリーパスがもっと安くなったら行ってやる(笑)
『此花大橋から舞洲へポタリング!渡った先には偽ユニバ・・・』の画像

此花大橋を渡った後は、広くて走りやすい舞洲をポタリングしてきた。2008年(平成21年)の夏季オリンピック招致に失敗した大阪市・・・舞洲スポーツアイランドには、その時の残骸?も各所に多く残されている。舞洲の西の端では、ゆり園というものが期間限定で開催されている
『舞洲でポタリング 弱った野良猫との切ない出逢い・・・』の画像

舞洲から渡し船を利用して、再び天保山へと戻ってきた。渡船場のすぐ目の前には天保山公園があり、見晴台のある丘なども存在している。せっかくなので、園内を軽く一周走ってみる事にした。公園の入口付近には、江戸期の天保山舟遊びを描いた浮世絵がある。浚渫工事によって
『ポタリング 天保山は日本一低い山ではなかった・・・』の画像

ブログを始めた当初に、憧れだった白川郷に行ってがっかりした事を書きましたが。頭の中のイメージだけが先行してて、実際に行ってみると都会と同じ様な人だかり・・世界遺産に登録されて観光地化してしまうと、どうしても人は押し寄せるし・・それは商売的にはいいのかもし
『京都 かやぶきの里 日本の原風景をストライダでポタリング!』の画像

今回のポタリング旅は大阪の豊中市!豊中と聞いてまず思い浮かべるのは、大阪国際空港ではないだろうか?ただ伊丹空港という呼び方もあるので、知らない人にとってはちょっとややこしい。この辺は空港の存在する位置関係もありそうなんだけど、その事についてはまた後々・・
『ポタリングの旅 雨上がりの曽根駅から始めた豊中市散歩!』の画像

曽根駅を拠点にして、そこから一駅南に下がった場所にある服部天神駅。阪急沿線は京都線をメインに育ってきたので、宝塚線というエリアはとても新鮮に映る。生まれ育った関西圏は、まだまだ知らない所だらけだ・・駅を降りてすぐに見えてくるのは、古びた感じの服部元町商店
『服部天神宮は自転車乗りにもお勧めな足の神様!』の画像

服部天神駅から今度は北に向かって北上し、次は豊中駅へとやって来た。豊中という地名を知ってはいるものの、実際に訪れたのは今回が初めてとなる。今はどこも高架駅の造りになってきたが、豊中駅も想像してたよりずっと綺麗だった。お昼時に合わせてここへとやってきた目的
『麺やマルショウ 台湾まぜそば店のチャーハンにハマる(笑)』の画像

辛いものが苦手なくせに、無謀にもまぜそばにチャレンジした後は・・お腹もいっぱいになったので、それを消化する為に再び走り出した。どこか自然に囲まれて気持ちよく走れる場所はないか?と探していたら。近くに服部緑地という大きな公園を見つけた。面積は約126.3ヘクター
『服部緑地をポタリング中に日本民家集落博物館を発見!』の画像

服部緑地という広~い公園をポタリングして、カロリーも消費。まぜそばとチャーハンも、いつの間にやらどこへやら??という事で豊中グルメの後は、豊中スイーツを探しに行く事にした。リサーチすると岡町駅近くの桜塚商店街に、森のおはぎという気になるお店を発見!楽しみ
『まちかねプリンを求めて津の国屋ボンクリスへ!』の画像

豊中スイーツに翻弄されながらも、駅前の方まで戻って来た。夕食は何にしようかなぁと考えていたところ、面白そうなお店を発見する。空飛ぶうどん?!やまぶき家気になったので早速確かめに行ってみる事にした。お店に到着すると白い建物に空飛ぶうどんというのれんがかかっ
『空飛ぶうどん?!やまぶき家 豊中の美味しいうどん屋さん』の画像

↑このページのトップヘ