ひま猫ドライブ

ネコ好きのミニマリスト☆自由気ままにパトロールしながら放浪中!

ひま猫ドライブ イメージ画像

岡山県のパトロール

招き猫美術館に続いて、岡山県にはもう一つ猫に関する美術館があった。有名な観光地となっている後楽園のすぐ傍にある、夢二郷土美術館だ。元々は瀬戸内市出身の画家・詩人でもある、竹久夢二の作品を集めた施設なのだが・・どうやら彼の作品に登場する黒猫にそっくりな子が
『黒の助は気まぐれ出勤・・ 夢二郷土美術館に住みついた黒猫』の画像

岡山県にはまだまだ行きたい猫スポットがあるので、早朝から出掛ける事にした。前日は早めにホテルに引きこもって休んだので、休養はバッチリだ。この日から猫旅の相棒は、S660に変わってコペンローブへとチェンジ!こちらはボタン一つで屋根の開閉ができるから、その点は楽
『招き猫美術館 日本初の「招き猫」専門ミュージアムへドライブ!』の画像

コムスでのネコ散歩はとても楽しかった!のんびりゆったりと移動する事自体を楽しむのが、私の理想の旅。そんな旅のスタイルに、小型モビリティは本当に最高のマシンかもしれない。扉もなければエアコンだってないし、こんな暑い日に乗るのは最悪だと思う人もいるはずだ。快
『喫茶店の看板猫に会えず・・ ニャンコ旅はそんなもの!』の画像

それではネコ散歩の美作市パトロール、後半です!コムスに乗ってやって来たのは、美作市のお隣の久米郡美咲町。ここには旧片上鉄道の吉ケ原という廃駅が残っている。三角形の屋根を持つ木造の駅舎は、特徴的でとても可愛い。駅構内も当時の面影が残っていて、レトロ好きの私
『小型モビリティ COMS(コムス)で美作市をネコ散歩!【後半】』の画像

癒しのニャンコ旅に出発したものの、初日から思わぬ冒険になってしまった。おまけに辿り着いた宿は、大衆演劇が自慢の変わった温泉旅館・・“ご来場ありがとうございました”これだけ見ると大衆演劇を大満喫して出てきたみたいだな・・部屋に着いてすぐに寝たので、全く見て
『小型モビリティ COMS(コムス)で美作市をネコ散歩!【前半】』の画像

妙福寺観音院のニャンコ達と戯れたあとは、S660に乗り込んで再び走り出した。この辺りは住宅地の間を縫うようにして、とても狭い道が通っているが。この車ならそんな道も、キビキビとスムーズに走り抜けてくれるので気持ちいい!まさに路地裏を走り回っている黒猫のようで、
『ひま猫ドライブ 岡山県倉敷市の某所で予想外の大冒険・・』の画像

SUNたまたまちゃんに運良く出会えたあとは、おかでんから車に乗り換えた。ひま猫ドライブというブログのタイトルにしたのは、もうそのまんまなのだが・・“小さくて可愛い車で大好きなドライブをしながら、全国各地の猫に会いに行く”という、私の中にある理想の旅のスタイル
『ひま猫ドライブ 日本のエーゲ海に溶け込むニャンコ達の姿』の画像

いよいよ始まったニャンコ旅!まずは岡山県にやって来た。晴れ男なのでどこへ行っても雨に悩まされる事は殆どないのだが。“晴れの国”というだけあって、更に気持ちいいくらいの快晴だ!まずは岡山駅構内にある、桃太郎観光センターへ行ったら・・置いてあった観光ガイドの
『おかでんミュージアムのSUNたまたまに会えるのはたまたま!』の画像

↑このページのトップヘ